トライアスリートの日常


by kuniorinox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
卒制日記
男の料理 初級
foods
デザイン

就活
遊び仲間
何かの感想文
俺の日常

bike
part time job
SUAC
思うこと
時事対策
バトン
仕事のこと

プチ贅沢
art
Tokyo Life
買い物日記
スポーツ
お気に入り
未分類

フォロー中のブログ

Designcafe-B...
うちの食卓 Non so...
photo with Kiss
陶芸ブログ ぶらり
OMソーラーの家「Aib...
酔流亭日乗
Prisonerを聴きな...
田中英語塾講師の日記
料理人の休日
サソリ座の女@B型な日々
◆ Mamma ho f...
SUAC日記
ゆみりんご
デザイン学生の英語日記
My Life
Tour de England
魚屋三代目日記
Everyday is ...
SUAC2007卒展ブログ

以前の記事

2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

駆け込む

駅伝カーニバル2010多摩大会、男子ショートの部、約300チームが参加するなか4位でした!

チームの結束とか、個々の努力とかいろいろあったけど、

アンカーとしてタスキを受け取って、フィニッシュラインに叩き込むまでに俺が考えていたことは1つだけ。

トイレいきたい!


中継所直前で、うちのチームが後ろのチームに抜かれる。
3区からタスキを受け取り、すぐ前のランナーを追う。
この時点では体のどこにも異常なし。

相手はそれなりに速い。
でも、敵わない相手じゃない。
付いていって、ラスト500mくらいで抜くか。

1kmくらい走ったところで腹部に異常を感じる。
…正露丸飲んできたのに。アップの時には大丈夫だったのに、今くるか?

実はレース4日まえからずっと腹を下していた。
すぐ治るだろうと思っているうちについにレース当日になってしまった。

チームの目標は、ベスト10。でも1区のすばらしい走りに続き、2区、3区でも位置をほぼキープし、おれは4位の位置でタスキを受け取った。タスキを受け取った時点では、正確な順位は判らなかったけど、俺の走り次第では表彰台に乗れるだろうとは思っていた。

が、ここできた便意。もう、すぐそこまで来ている。

脚、どこも痛くない。心臓と肺、まだ苦しくない。まだ回せる。
下腹部に抱える不安さえ無ければ、付いていって最後に抜くどころか、いますぐにでも抜きにいって、さらにその前まで攻め込んでもいいくらいだ。

ちょっと漏れる、くらいだったら、走りを優先する。しかし、ほぼ液状のものが吹き出したらレース継続は不可能。

腹部への刺激を最小限にするために、そっと足を着地させる。ダイナミックな動きはできない。
前との距離は少しずつ広がっていく。

折り返し地点を過ぎ、後ろのランナーを確認する。

…まだ後ろとはだいぶ距離がある。このままのペースでいけば抜かれることは無い。

しかし、もう走ることすら辛い。タスキを背負った駅伝でなければ、リタイアしてトイレに駆け込みたい。

フィニッシュが近づき、同僚の声援を受ける。
普段ならここでかっこつけてペースを上げるとこだけど、そんな余裕は無い。

なんとか位置をキープしたままフィニッシュラインへ。
タスキを計測に提出し、向かう先は仲間の元でなく仮設トイレ。誰も並んでいなかったのが唯一の救いだった…


辛かった…
そしてチームに申し訳なかった…

祝勝会も辞退し、久々に病院いってきました。
[PR]
by kuniorinox | 2010-11-07 21:58 | スポーツ