トライアスリートの日常


by kuniorinox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
卒制日記
男の料理 初級
foods
デザイン

就活
遊び仲間
何かの感想文
俺の日常

bike
part time job
SUAC
思うこと
時事対策
バトン
仕事のこと

プチ贅沢
art
Tokyo Life
買い物日記
スポーツ
お気に入り
未分類

フォロー中のブログ

Designcafe-B...
うちの食卓 Non so...
photo with Kiss
陶芸ブログ ぶらり
OMソーラーの家「Aib...
酔流亭日乗
Prisonerを聴きな...
田中英語塾講師の日記
料理人の休日
サソリ座の女@B型な日々
◆ Mamma ho f...
SUAC日記
ゆみりんご
デザイン学生の英語日記
My Life
Tour de England
魚屋三代目日記
Everyday is ...
SUAC2007卒展ブログ

以前の記事

2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

出会ったのは2ヶ月くらい前

出会ったのは2ヶ月くらい前。



髪を切りにいったついでに表参道をぶらついていたときのこと。



一目惚れでした。



でもおれはどう接していいのかわからず、ようやくアプローチできたのは先週末のこと。
d0037489_20292252.jpg

グローバルの皮むきナイフ。

このフォルムはたまりません。
持ちやすそうな柄、小ぶりな刃。

グローバルの製品は、牛刀とぺティーナイフを4年くらい使っていて、折れても溶接して使い続けているほど気に入っています。

たいていの料理はこの二本でこなすので、あと欲しいのは刺身を切るための柳刃包丁くらいでした。
(この狭いキッチンでの料理はぺティーナイフ一本でも十分なくらいです)

そして俺は皮むきなんてことをほとんどしません。
じゃがいももにんじんも皮のついたまま調理するし、りんごは丸かじり。
それでも一応ピーラーは持ってます。

つまり、皮むきナイフなんてものは俺にとって必要のないものなわけです。


それでも、物欲には勝てませんでした。言い訳は以下の通りです。
「もう二十代も半ばなわけで、いつまでもワイルドな男の料理だけじゃなく、小技をきかせた繊細な料理なんかも身につけなきゃいけないんですよ。それにやっぱ、ピーラー使うよりも、こんなナイフで皮むいちゃった方が、できる男っぽくない?」
・・・以上です。
[PR]
by kuniorinox | 2009-01-28 21:14 | 買い物日記

卒展

むさ美の卒展に行ってきました。

案内してくれたのは、今年卒業する友達。

久しぶりに会って、大学での生活を聞いたりして、学生時代がすごく懐かしくなりました。
毎日夜中まで工房で金属板を削ったり、新しく身につけた技術を教えあいながら作品を作っていく日々・・・・

俺は結局、アートやデザインとは無縁の仕事をしているけど、金属、木、土、ガラスなど一通りの素材の扱い方は体験したので、学生達の作品を見ると、その制作に要した苦労がちょっとだけですがわかります。

多くの作品からは、作者のひたむきな取り組みが読み取れ、なかには新鮮な驚きを与えてくれるもの、このまま十分売れてしまうような完成度の高いものなどがあり、楽しませてもらいました。

むさ美の卒展は月曜まで
■平成二十年度武蔵野美術大学卒業・修了制作展
日程:1/23(金)-26(月) 9:00-17:00
場所:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス

一部の作品は別日程で青山でも
■学外展
こちらは金工・木工・陶磁・ガラスのみの展示です。

日程:1/31(土)-2/4(水) 11:00-20:00
場所:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
(tehoさんの日記からコピーさせてもらいました)



また、こんなのも
■東京五美術大学の美術系学科による卒業・修了制作展
●会場:国立新美術館[東京都港区六本木7−22−2] 
●会期:平成21年2月19日(木)~3月1日(日) *2月24日(火)は休館
開場時間:10:00-18:00[入場は17:30まで]


藝大のも行かないと
■第57回東京藝術大学卒業・修了作品展
●会場: 学部生-東京都美術館・大学構内 大学院生-大学美術館・陳列館
●会期: 2009年2月21日(土)-2月26日(木)
9:00~16:30(入場は16:00まで)
※最終日12:00まで(入場は11:30まで)
[PR]
by kuniorinox | 2009-01-25 00:06 | art

雪の皇居

幼馴染と皇居を走ってきました。

そいつとは20年以上のつきあいなのですが、そんな長いつきあいの友達がいるっていう自分の歳を感じてしまいます・・・

今日は成人の日。家を出るときは晴天で、新成人もラッキーじゃんと思っていたのですが、東京駅に着くと、曇り空。

でもこの時期なので寒いのは覚悟していました。一番暖かい時間を狙って、ジャージの下にはユニクロのヒートテックを着込み、走り出します。

コースの中に、桜田門があって、「桜田門外の変って雪のシーンだよね」「でもここ雪積もることなんてあるの?」みたいな会話をしていると、雨みたいな、ゆきみたいなものが降り始め、最初はどうってことなかったのですが、どんどん降ってきて、顔に当たると痛いし、ジャージは濡れてくるし・・・・

雪の皇居ってのはなかなか景色でしたが、軽装のランナーはそんなものを楽しむ余裕は無く、早々に退散しました。


ところで、ここ最近の寒さに耐えかねて、ファー着きのブルゾンを買ってしまいました。毛皮製品を買ったのは初めてなのですが、その暖かさにびっくり!
ボタンを上まで閉めればマフラーは不要です。
襟とフードの裏全面についているのでけっこうなボリューム。
でも、微妙に動物臭い・・・・
生き物の命を奪ってつくってるってことを考えながら、大事に使います。
[PR]
by kuniorinox | 2009-01-12 19:05 | Tokyo Life

いの毛

これはなんでしょう

d0037489_22204232.jpg


d0037489_2221895.jpg


①は毛玉取り用ブラシ。
電動毛玉取りのデザインが許せなくて、今までは慎重に鋏で毛玉をとっていたのですが、こいつのおかげでだいぶ楽になります。
いのししはむっちゃ剛毛です。

②はブレスレットと見せかけてアンクレット?
自転車に乗るときパンツの裾がチェーンに触れないようにするもの。
使っていないベルトを切っただけですが、これならうっかり脚につけたまま街をあるいても、そんなに違和感がない(はず)

引越しに備えて貯金中のため、セールで買い物できないので、ちまちま買いと小細工で暇つぶしです。

そういえば、年末は静岡へ帰ってぐーたらしていたのですが、カメラの電池が最初の一日ももたず、ほとんど写真をとれませんでした・・・・
↓これは中の温度が1180くらいの窯の様子。
d0037489_22344068.jpg

薪だけでこんな灼熱になるんです。
[PR]
by kuniorinox | 2009-01-10 22:36 |