トライアスリートの日常


by kuniorinox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
卒制日記
男の料理 初級
foods
デザイン

就活
遊び仲間
何かの感想文
俺の日常

bike
part time job
SUAC
思うこと
時事対策
バトン
仕事のこと

プチ贅沢
art
Tokyo Life
買い物日記
スポーツ
お気に入り
未分類

フォロー中のブログ

Designcafe-B...
うちの食卓 Non so...
photo with Kiss
陶芸ブログ ぶらり
OMソーラーの家「Aib...
酔流亭日乗
Prisonerを聴きな...
田中英語塾講師の日記
料理人の休日
サソリ座の女@B型な日々
◆ Mamma ho f...
SUAC日記
ゆみりんご
デザイン学生の英語日記
My Life
Tour de England
魚屋三代目日記
Everyday is ...
SUAC2007卒展ブログ

以前の記事

2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

荒川サイクリング 上り

荒川を走るときは、いつも海を目指すのですが、今回は川越に行ってみたいこともあり、上ってみました。

川越は、歴史のある街だと聞いていたので、京都みたいなところを想像していたのですが、俺がちょっと寄ったところは、明治期の建物が多いようでした。
d0037489_1723469.jpg


おもしろかったのはこれ↓
d0037489_1732180.jpg

石造りのように見える建物の上に、瓦屋根が見えます。

おそらく、石造りのように見えて構造は木造。
建築様式が一気に洋風になった明治。でも日本に建築に適した石材は多くなく、また、石造建築の技術者もいなかったので、木造建築に、薄い木の板をつけた建築がこの時代多く建てられました。この建物もその一つだと思います。


古い街並みはすきなのですが、団体の観光客は好きでないので、川越はさらっと流し、荒川サイクリングロードに戻ります。

今回はいろいろおもしろいものを発見しました。

牛とか
d0037489_17111628.jpg


飛行船とか
d0037489_17115127.jpg


飛行場とか
d0037489_17133617.jpg


このほかにも、モトクロスとか、パラグライダーとか、荒川沿いではいろんなことをやっているようです。
[PR]
by kuniorinox | 2008-06-28 17:14 | bike

かわいそうな壁 痛みを伴わない改革

サッカーをしていました。

敵陣で見事なパスを受け、ロングシュートは苦手だけどここで打たなきゃ男じゃない。

右足に渾身の力を込め、思いっきり蹴ったのは、壁。


そう、夢を見ていました。夢の国から俺を引き戻してくれたのは足に走る激痛。
爪が二枚割れました。

この部屋で暮らすようになってから壁を蹴るのは二度目。無意識に寝ながらストレス発散していたのでしょうか?
幸い二度も蹴られたかわいそうな壁はひ弱な石膏ボードなんかじゃないので、表面のクロスが剥がれただけでほぼ無傷ですが・・・・・・。

先週のバスケで左手の薬指は骨折。



さて、外は雨。手足は怪我。先週借りた本は今ひとつおもしろくない。

思考をポジティブな方向へもっていくべく、去年から貯めている500円玉をカウントしてみました。気分は悪徳商人です。
d0037489_2115364.jpg

そしたらなんと、206枚!

いっしょにつっこんだ紙幣も合わせると136,000円!
新居に置くソファを買うために貯めているのですが、引っ越すのは半年以上先。このペースで行けばいいソファが買えそうです。

500円玉貯金のすばらしいところは、痛みを伴わないこと。コーヒー一杯飲むのに敢えて1000円札を出しておつりに500円玉をもらってみたり。
かなり楽しい貯金方法です。


まだ安月給なので、高級マンションにいきなり有名デザイナーの家具をびっしり、なんてのは無理ですが、中心になるいいものを買って、少しずつ好きなものをそろえていこうと思います。
[PR]
by kuniorinox | 2008-06-22 21:36 | 俺の日常

水風船とプリン

スーパーの乳製品売り場で、おもしろいものを発見しました。

円筒形のプラスチックケースに丸いものが4つ。

何かな?と眺めようとすると、すたすた歩いてきたチョイ悪オヤジがその円筒形のものをさっと取って立ち去りました。


気になって手にとってみると、それの中には水風船に入ったプリン。まん丸です。

お値段は800円ちょい。プリンとしては安くない。

でもチョイ悪オヤジはまるでいつも飲んでいる牛乳を買うかの如く、そのプリンを買って行きました。

ただパッケージがおもしろいだけではチョイ悪オヤジの日常に溶け込むことは無いでしょう。
彼は今週も水風船に入ったプリンを愛しの家族と、あるいはニキータと一緒に食べるのです。


このプリンは決して見た目だけではないはず。食べずにはいられません。

d0037489_1585126.jpg


さてこのプリン、食べるにはこの水風船を割らねばなりません。
器にのせて包丁の先をぷすっと刺すと、ぷりっとプリンが出てきました。

口に運んでみると、濃厚なミルクの味が広がります。
そしてなめらかな食感とやさしい香り。

ここ一年で食べたプリンのなかで一番おいしいと思いました。

牧家というメーカーので、成城石井で売ってます。
[PR]
by kuniorinox | 2008-06-21 10:41 | 俺の日常

はちみつクイーンとカメラ小僧、陽気な花嫁

d0037489_22301688.jpg

ゴールデンウィークは大学に集まって、友達の披露宴で上映する映像を撮りました。
d0037489_22353952.jpg


それから一ヶ月。

横浜での結婚式、二次回から参加しました。

もう大学の同窓会みたいで、一年以上会ってなかった友達に会えたり、花嫁のウエディングドレス姿は、じつはもう4年の付き合いなのに初めてみたスカート(?)姿だったり。


そうそう、余興で三つのはちみつの値段を高い順に並べて、その一番高価なはちみつの値段を当てるゲームで、俺は見事ピタリ賞を獲得し、はちみつキングの称号を獲得しました。
[PR]
by kuniorinox | 2008-06-09 23:02 | 遊び仲間

トイレットペーパー1万円

初めて見た時は衝撃だった。



トイレットペーパーが黒い??


そしてその値段も。
3ロールで2,500円!


買ってみたい。
でも、トイレットペーパーがその値段?


小心者の俺は躊躇すること半年以上。

d0037489_717530.jpg


そしてこないだ友達の結婚のお祝いのプレゼントを探していたときふとまた目にとまり、決意しました。


トイレットペーパー4本(1本に3ロール入ってるから12ロール。つまり普通の量)を手に取りレジへ。

トイレットペーパーが10,500円。


4人で割るから一人あたりの負担は2,565円だけだけど、なんかすごく大きな買い物をした気になりました。


そして新郎新婦はしぱらくカラフルなトイレ生活を送ることでしょう。
[PR]
by kuniorinox | 2008-06-08 08:47 | 遊び仲間

レトロなスポーツカーと高円寺、同じ歳の展覧会

天気が良かったので、目的もなく走りだしました。

とりあえず中山道を上るのですが、荒川を渡ってしばらくしてから見えた青看板に「高円寺」の文字。

来週高円寺集合のサイクリングに行く予定なので、そこまでの距離感をつかむためにそのまま高円寺方面へ走ります。

道は環状7号。お世辞にも走りやすい道とは言えませんが、とにかく天気がいいので気分も上々。

ここんとこ毎週、なにか運動するようにしているので、疲労を感じる前に高円寺へ到着。さて、到着したものの、なにもわからないのでその地の住民にダメ元で電話。運良くすぐ近くにいるとのことなので、街を案内してもらいました。


狭い道に人がひしめきあう、活気のある街。八百屋さんや肉屋さんもここでは生き残っています。
ガレットを食べて一休みした後、その友人のお気に入りのギャラリーを覗きにいってみました。そのギャラリーは、一階の蜂蜜屋さんが運営していて、鉛筆ビルの縦長空間を生かしたおもしろい空間でした。
やっていた展示は俺と生まれも卒業年も同じアーティストの、布とかトレぺ上に表現したグラフィック。あっさりしていて俺は好きなかんじ。


東京の街に、自転車はよく合うと思います。
道は走りにくいけど、大抵の自動車の運転手はマナーがいいし、何より街全体が自転車で移動できる範囲にものすごく凝縮されているから。
ママチャリじゃ厳しいけど、5万くらいのクロスバイク一台あれば、見るべきとこは回れると思います。

行政が未だにママチャリ以外の自転車の存在を認識していないのが残念だけど、もうすこしすればもっと自転車を楽しめる街になるんじゃないかな。
ガソリンが170円もするのに、無理して車乗ることもないし。


さて、なかなか楽しいサイクリングをした帰りに、図書館へ寄り、そのついでにまたブックマークを買っちゃいました。
d0037489_22224393.jpg

こないだの蛙よりちょと高かったのですが、こいつはなんと車輪が回ります!
[PR]
by kuniorinox | 2008-06-01 22:32 | bike