トライアスリートの日常


by kuniorinox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
卒制日記
男の料理 初級
foods
デザイン

就活
遊び仲間
何かの感想文
俺の日常

bike
part time job
SUAC
思うこと
時事対策
バトン
仕事のこと

プチ贅沢
art
Tokyo Life
買い物日記
スポーツ
お気に入り
未分類

フォロー中のブログ

Designcafe-B...
うちの食卓 Non so...
photo with Kiss
陶芸ブログ ぶらり
OMソーラーの家「Aib...
酔流亭日乗
Prisonerを聴きな...
田中英語塾講師の日記
料理人の休日
サソリ座の女@B型な日々
◆ Mamma ho f...
SUAC日記
ゆみりんご
デザイン学生の英語日記
My Life
Tour de England
魚屋三代目日記
Everyday is ...
SUAC2007卒展ブログ

以前の記事

2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

たまには堅い話も

来年からビジネスの世界に足を踏み入れるわけですが、おれは経済については全くの門外漢。


それでも自分の周りはデザイン学生ばかりなので、そのなかでは政治やら経済をわかっているつもりでいるところがまた痛いところです。


就活が終わってからは、新聞を読む機会も減り、日常のニュースはネットニュースに頼りだす始末。


就活の最中は、そこで知り合った学生と日本の未来やら自分の野望やらを語りあっていたのですが、どうも近頃は目先の遊びと卒制のことしか友達と話題になりません。




今日一緒に飲みに行った友人は、デザインじゃなくて、経済に近いことを勉強している人。久々にちょこっと堅めの話ができて楽しかった!

あんまり遊ぶことばっか考えていると頭のネジが緩んでしまう!



今日、頭のネジが緩んでいる自覚症状が!

晩御飯を食べて、TORICK2を観に行きました。上映は9:40~。九時前に映画館に着き、チケットを買おうとすると・・・・

「お客様申しわけございません、本日の分の上映は終了いたしております」

「え?9:40からあるんじゃないんですか?」

「え~と、そちらは朝の9:40からでございますね・・」


夜の九時は21時ですね!
そんなことも知らない大学生がここにいます!!
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-30 01:59 | 俺の日常

エロい紅茶

行くとコーヒーを試飲させてくれるコーヒー&輸入食材店カルディ。


今日も友人Mとそのコーヒーを飲みに行き、

「コーヒーの試飲いかがですか~?」


とすすめられ、

「あ、いただきます。」

「本日はマンゴーアイスの試食もございますがこちらもいかがですか~?」

「あ、じゃあそれも・・・」


とマンゴーアイスを食べる。その間に店員さんはコーヒーの準備をするがまた別のお客さんが来て、

「コーヒーの試飲いかがですか~」
とすすめている。


で、次の瞬間、俺とMのために用意していたであろうコーヒーをその人たちに渡してる!!


顔を見合わせる俺とM。


いやむしろマンゴーアイスよりもコーヒーが飲みたかったな~。



カルディはコーヒーだけでなく紅茶も充実していますが、本日発見しました。フレーバーティー。

銘柄は忘れたけど、フレーバーがなんと


「エロス


しかも香のサンプルがある!これはもう嗅ぐしかない!どんなにエロいんだこの紅茶は!?

・・・・・・ふっつーーーの紅茶の香でした。

なんだか中学生みたいに盛り上がってしまった自分がはずかしかった・・・。




さてその後、週末に誕生日会が二回あって、その二人に誕生日プレゼントを買ったのですが、二人分を同じお店だ買ったのはまずかった!

当然プレゼントラッピングしてもらうのですが、ラッピング後、大きさ、重さかなり近い!


さてさて、渡し間違えたら大変だ。


片方は大学の先輩、女性。もう片方はバイト先の副店長、男性。
もう買ったのは同じ店でもま~たく趣向の違う物が入ってますよ!
ああ週末が楽しみだ。






さらに今日の日記にはまだ続きがあります。


何故かその後、そのまま夜中の、カップルだらけだろうと予想される砂丘に行ってきました。

駐車場は夜中にも関わらず何台も車が止まっています。


俺とMは砂丘の入り口で靴を脱ぎ、そしてその靴をきれいに揃えて、そのままそこにおいて海に向かいました。それに気がついたカップルはきっと砂丘には入ってこないでしょう。


もうむっちゃ自殺する人っぽく靴置いてきましたから!



しっかし、夜の海ってのはなかなか怖いものです。

ちょっと遠くからだと、どこからが海かわからんくて、前を歩いていたカップルが、海っぽいところにどんどん入って行って、さっきあんな悪戯したからほんとにそのカップルが入水していくのかと思ってむっちゃ慌てたら、ただ砂のでこぼこで脚が隠れていただけ・・・。

でも今日は月もでてなくて、かなり暗かったから、そういう風に見えてしまったんですよ!





夜の海って、すごい深そうに見えてなかなか怖いものです。
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-29 01:48 | 何かの感想文

しめっちょ









mixiで6666の足跡を踏みました!




彼女ももうすぐ23になります!
みんなでお祝いしましょう!!




このブログも初めてもう1年と2ヶ月。ブログの訪問者数は10000を超え、一日のPVは多い日で200。200回もこのページがクリックされる日があるなんて!


こないだ知り合った香港の学生と、時々メッセをしています。いつもは英語で会話しているのですが、このごろ彼は日本語を勉強はじめたらしく、へったくそな日本語を使ってきます。

普段なら、 

I see.

と言うタイミングで、


[理解した。]


とか。


workを「仕事」としか理解していないために、


「君の卒業の仕事はいつごろ完了する?」
とか言ってきたり。



んまぁ、人の日本語を笑えるよなレベルじゃ到底ないんだけどね、おれも・・・。

TOEICの勉強しないとやべーー。
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-28 20:06 | 何かの感想文

デスノート売り切れ。

d0037489_082640.jpg

DEATHNOTEを見てきた。


今、前編が公開中で、11月に後編が公開っていう変わったスタイル。


マンガを映画にすると、イマイチになることが多かったけど、これはかなりおもしろかった。原作ともストーリーが変わっていて、後半も見逃せない!


で、一緒に観た友達と盛り上がって、マンガをまた読みたくなって本屋に買いに行ったら、


なんと最新刊以外みんな売り切れ!!


マンガが売り切れなんてはじめてですよ!


にしても、原作よりも主人公がずっと残酷になってる・・・・・。
まさかあんなことするなんて・・・
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-27 23:43 | 何かの感想文

卒業研究

ただいま卒業研究のレポートを執筆中。

ボリュームは10枚以上。

それが卒業論文なら短すぎですが、あくまでそれは卒業制作のための研究レポート。つまり前半戦。提出は2週間後。


最初はやるきまんまんだったものの、途中から伝統的な茶室への興味が失せはじめ、もう文章の大半を引用で埋めようとしています。


しかし、制作では今までにない斬新なものをつくるつもりなのに、それを作るための論理的な土台が全然見当たらない!

旧来の茶室の解説をする本はいくらでもあって、それをそのまま引用すれば茶室に関するレポートの10枚なんて簡単すぎるくらいですが、それで10枚埋めてしまうと、制作物も旧来のスタイルを踏襲せざるおえなくなってしまう!!


助教授に
「藤森先生の作ったツリーハウスみたいなやつをつくりたいんですが・・」

d0037489_1165650.jpg
と相談するも、

「あんなのじゃアカン!!」

と、一蹴。



さてさて、ほかに斬新な茶室の例はないものだろうか?
もしくは伝統的な茶室を批判している文献を・・・・
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-26 01:11 | SUAC

今、欲しいもの。

d0037489_12919.jpg
おしゃれ扇風機。


毎年この時期になると、ほしくなる。


クーラーは嫌いなのです。
冷えすぎるのも嫌いだけど、うちのエアコン、明らかに10年落ちはいってるので電気代が怖いってのも。


やっぱ扇風機ですよ!!



こないだも見つけましたよ。


レトロなデザインのかわいい奴。タイマーや風量調節もついてて文句なし。あ、リモコンなんていらないよ。



でもな~



扇風機に15000円て!!



やいやい。


1980円のでも十分に機能するのに。デザイン料は一台につき13000円ですか??



もっと、こう、素晴らしくかっこよければ15000円がんばって出しますが、そこまでこれもかっこよくないし。


7000円くらいでもそこそこのがあるけど、やっぱどうも、納得いくものが納得いく価格で、ってのがないのですよ。


もし7000円以下で、これはかっこいい!!ってのがあったら是非おしえてください。







そういえば、俺が大学に入ろうと思ったきっかけは、日本の家電のかっこ悪さにキレたことでした。

「おれが日本のプロダクトデザインを変えてやる」

と、高い志を持って、しょーもない不良が受験勉強に励んだのももう4年前・・・
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-25 01:32 | 俺の日常

初夏に着るもの

久々にまとめて洗濯ができたので、軽く衣替え。


ジャケットをクリーニングに出して、ロングスリーブのTシャツはしまって。

でもシャツは長袖をまだ着るからだしておいて、出し忘れてた夏物を全部出す。


コーヒーと紅茶を買いに市野に行ったら、もう夏物セールをやってた。


カルディで全品10%オフになっていたから、紅茶をどかっとまとめ買い!


最近何故か、平日も暇なはずなのに土日に買い物をまとめてしまう。無意識にサラリーマンスケジュールに生活を慣らさせているのか?


でもその前に寝る時間をもうちょっとまともにしないとね~。
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-24 18:32 |

世界で一番

時間を自由に使える特権階級のはずなのに、


それでも時間が足りない。


読みたい本が、やりたい事が、会いたい人が多すぎるのさ。










今日ショックだったこと。

好き本買って、好きなことやって、友達と会ってばかりいたら・・・

カードの請求9万円!

4月は服なんて一切買ってないのに!

明細を見ると・・
JR東海とマックスバリューでほとんど埋まってる・・・・

就活終盤、新幹線乗りまくり、日々の食料もカードで買ってしのぎ、
就活終了したら調子にのって酒やら本やら買いまくったせいだね・・・

二ヶ月の経てばそんなこともすっかり忘れ、給料はいったら服買おう~なんて思ってたのに、その給料も京都旅行で消滅さ・・・やれやれ。
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-23 23:58 | 俺の日常

京都の安藤建築

京都旅行出発の早朝、
軽く仮眠をとったあと、一階に下りてみるとそこには・・・・・







d0037489_0292517.jpg

クロアチア戦後そのまま泊まっていった某M子が一人試飲会を開催し、泥酔。

彼女を介抱しつつ旅支度を整えてました。




今回の京都旅行は、宮内庁の管理する建築と庭園をメインでみたのですが、その合間にちょろっとだけ安藤建築も。

まずTIMES
d0037489_0355237.jpg


それにアサヒビール美術館の「地中の宝石箱」
d0037489_037312.jpg



正直な感想として、
どうも自分は伝統的な日本建築よりも西洋建築や近現代の建築のほうが好きなようです。

中高の修学旅行で名所めぐりを全く楽しめなかったのは自分の知識がなかったからだと思い、今回の旅の前にその時代の日本建築について勉強しなおしておきました。


ゴシックのカセドラルの中に入ったときや、パリの街を歩き回ったときのような感動は味わえませんでした。

生活が洋式化してしまったせいか、はたまた自分はまだ文明開化の時代からの西洋コンプレックスを背負っているのか。


卒業制作の茶室は、伝統的なスタイルをそのまま踏襲することは避ける、ということは決めていましたが、スタイルというものは無視していくことにしました。



待庵の価値を、頭では理解できているものの、全く感じることが出来なかった自分。
伝統的なスタイルに共感できない以上は、自分がやることは、その精神の再現のみ。
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-22 00:37 | デザイン

京都のカキ氷はでかい!

d0037489_22443790.jpg

京都旅行の一日目は桂離宮と修学院離宮。

一日でなんで二箇所しかまわれないかというと、両方とも参拝日時を向こうに指定されるために非常に非効率なまわり方しかできないため・・・。




ブルーノ・タウトに、日本の最高建築と言われた桂離宮は、いか~にも日本ってかんじの庭園と建築群。後にディティールや手法を散々真似されているために、目新しさは感じられずゴシックのカセドラルを間近でみるような感激は味わえない。

ただ、例えば一本の松を植えて、一度に池全体を見渡すことをできなくしてしまう、というような粋な仕掛けがあるような、ただシンプルなだけじゃないちょっとしたところの工夫があちこちにある。


d0037489_2323712.jpg


修学院離宮も、見る者を圧倒するようなスケール感や、いかにも技巧ををこらしたディティールというものはない。



二つの建築から感じたことは日本らしい、やさしさ。


押し付けがましくない。それでいてきめ細かい。

陳腐な言い方をすれば、これこそ日本の美。

d0037489_23174371.jpg


さてさて、二日目は、この旅の一番の目的、利休作といわれる妙喜庵の待庵。

卒制のテーマともなる重要な茶室。




・・・・・・うーん、暗いくて狭い・・・・・・・

これでいいのか??
そりゃ明るさや開放感なんて侘び寂びの世界とは程遠いものだけど、

なんつーか、

ぶっちゃけ、

おもしろくない・・・・・。

いろいろ本とか読んで期待しすぎたからなのか、
それとも実際に中でお茶を飲まないとその価値はわからないものなのか?

あるいは俺の感性が未熟すぎるからか。



気をとりなおして、午後は京都御所。
d0037489_23271936.jpg


こちらは御所ということだけあって、堂々とした躯体に桧皮葺の屋根がどーんと乗る。軽快な桂離宮とは対照的な重厚さ。

権力を象徴する建築なので、力強さがある。

拝観して一番疲れたのもこの建築。



いやーしかし、京都は暑い!

二日とも、タンクトップに半袖シャツだったけど、タンクトップだけになったことも何度か。


今度はやっぱ11月とかに行きたいねぇ。
[PR]
by kuniorinox | 2006-06-20 23:08 | 何かの感想文