トライアスリートの日常


by kuniorinox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
卒制日記
男の料理 初級
foods
デザイン

就活
遊び仲間
何かの感想文
俺の日常

bike
part time job
SUAC
思うこと
時事対策
バトン
仕事のこと

プチ贅沢
art
Tokyo Life
買い物日記
スポーツ
お気に入り
未分類

フォロー中のブログ

Designcafe-B...
うちの食卓 Non so...
photo with Kiss
陶芸ブログ ぶらり
OMソーラーの家「Aib...
酔流亭日乗
Prisonerを聴きな...
田中英語塾講師の日記
料理人の休日
サソリ座の女@B型な日々
◆ Mamma ho f...
SUAC日記
ゆみりんご
デザイン学生の英語日記
My Life
Tour de England
魚屋三代目日記
Everyday is ...
SUAC2007卒展ブログ

以前の記事

2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:思うこと( 16 )

できることをしよう

被害が無かった/少なかった人たちができること

・節電
・献血
・義援金

を無理の無い範囲で。

昨日は、洗濯機と掃除機、エアコンを使わず、照明はハロゲンのスポットライトや間接照明を切り、LED照明で過ごし、早々に就寝しました。

多くの人がヤシマ作戦(節電)に協力し、成果が出た報道を聞いたときは涙が出た。

献血は、トレーニングに支障が出そうなのでなので、できないけど、義援金は夫婦で1万円、赤十字に寄付しました。

我が家の被害は、食器と観葉植物に少しだけ。
初めて1階で良かったと思いました。上の階ではけっこう大変だったみたい。

11日は、東京勤務なので帰宅できなかったけど、帰宅難民になって、多くの人・企業の親切を見、自身もその親切を受けました。

飲食店
・店を閉めるところも多いのですが、お握りを作って提供する店、トイレだけ開放する店舗が多数。

スポーツ店
・店を閉めても、帰宅者用にスニーカーだけは店の外で販売を継続

ホテル
・ロビーや宴会場を避難所として提供
・飲料、食料、毛布も提供
俺は妻、先輩夫妻と一緒に、帝国ホテルのお世話になりました。ホテルでは、最低限の保存水、乾パンの他に、コーヒーやミネストローネなど温かいものも無償で提供してくれました。テレビも出してくれたり、鉄道の復旧状態をアナウンスしてくれたり。

鉄道各社
・地下鉄、私鉄は復旧次第、夜を徹しての運行をしていました。

ラジオ/テレビ
・CMを全く流していません。夜を徹しての報道。

勤務先の会社
・水、食料を備蓄していたので、配布。タクシー等で帰宅に要した費用の実費支給。

海外の友人からもメールが届きました。普段は英語でメールを送ってくる彼が、がんばってとてもきれいな日本語でくれたメールは嬉しかった。

明日からは日常に戻り仕事。
被害の少なかった人は、いつも通りの生活に戻り、日本の経済を支え、そしてできることを無理の無い範囲で協力しましょう。
[PR]
by kuniorinox | 2011-03-13 10:48 | 思うこと

あけましておめでとうございます

年賀状をくれた方、ありがとうございます。
今回は俺も数枚、ほんとお世話になった人にだけ年賀状を出しました。

そして改めて思いました。

俺の字、酷い・・・・・

宛名は結局妻に書いてもらい、メッセージだけは自筆で。
年賀状を書くために万年筆を新たに買ったのですが、
こいつがハズレ。 LAMYのサファリの中字はこれまで買ったペンのなかで一番だめかも。
極細と細字は良かったのに。LAMYのサファリ。

でもペンのせいにしてもしょうがない。

今年の目標はきれいな字を書けるようになることです。

それと、新年早々風邪をひきました。
こんな貧弱な体を鍛え上げるために、今年はトライアスロンに挑戦します。

もう一つの目標は、トライアスロンのオリンピック・ディスタンスの完走です。
[PR]
by kuniorinox | 2010-01-04 21:34 | 思うこと

ハッピーなバースデイ

24歳になりました。

会社の先輩に誕生日プレゼントをもらったり、たくさんの友達から電話やメールをもらいました。

今までも毎年みんなに祝ってもらっていたのですが、今年は半ば自分の誕生日を忘れそうになっていました。

それだけに憶えてくれていて、祝ってもらったのは嬉しかったのです。


さて、今年に入って三つ目になる時計購入は、自分への誕生日プレゼントってことを言い訳にしましょう。
d0037489_23502619.jpg

無印の駅の時計。
なかなかないデザイン
ありえない精度(一日で一分近くずれたりする)
ありえない価格(10,500円!!)

さすがにバンドが貧弱すぎたので、交換しました。
[PR]
by kuniorinox | 2008-09-03 23:52 | 思うこと

言葉の力 

最近読んだ本、「合衆国再生」


バラク・オバマ大統領候補がアメリカの政治について書いた本。(本屋で平積み)

日本とアメリカの違いなんて挙げたらきりがないけれど、この本を読んで感じたのは、両国民の政治・経済への関心の度合いの違いの大きさだった。

日本の首相は何をしたいのかさっぱりわからない。現役の政治家が書いて話題になったのは前首相の下らないエッセーくらい。日本の大方の有権者は、嫌いじゃない候補者、政党に仕方が無いから票を入れる。
「好きな政治家は?」なんて聞かれて答えられる日本人がどれだけいるだろう?嫌いな政治家なら答えられるだろうけど。

ところがアメリカの大統領候補者の演説には熱狂的な支持者をはじめ、大量の人々が詰め掛ける。そして、個人が小口の政治献金をする。
d0037489_21274584.jpg

その違いはどこにあるんだろう?

一つには、アメリカ人は政治を自分の力で変えられる、変えるべきだと考えているところにあると思う。
自力で独立したところから始まり、世界一の大国になって久しいアメリカは、様々な問題を抱えつつも、揺ぎ無い自信を持っているように思える。

それともう一つ、彼らは自分の意思を言葉にして伝えるということを常に実行している。ある先生が言っていたことだけど、

アメリカは様々な文化を持つ人々が集まっていて、バックグラウンドが違うから空気を読んで行動するとか、以心伝心なんてことがもともと難しくて、意思を伝えるには明確な言葉にするしかない。だからあいまいな表現でなくはっきりと意思表示をする。


それに対して日本人は、決して少ないない共有の文化を持っている。だからface to faceのコミュニケーションでは微妙なニュアンスを読み取り、場の空気を乱さずに行動することに長けているなんて言われる。

インターネットが無くて、マス・メディアがこれほどまでに大きな力を持っていなければ、そして鎖国を続けていれば日本的なコミュニケーションのとり方は非常に優れたものに違いない。


日本の政治家は言葉の力を認識していないのか、それともしがらみに囚われて言いたいことを言えないのか。
有権者も政治家のちょっとした失言や失敗に敏感になりすぎている。自分達が政治家に求めるべきことは、日本を良くする能力のはずなのに、まず求めているのは彼らが完璧な人格者であること。

政治家は明確なメッセージを打ち出し、有権者はその本質を見極めるようにしないと、いい方向に変わっていかない。





でも言葉って難しいよね。
今おれはPRの仕事をしているけど、自分が伝えようとしたメッセージが人によっては全く違う意味で捉えてしまったりする。
伝えたい気持ちだけでは不十分で、それの文章を読んだ人が何を感じるかということを常に考えないといけない。
だからこそ、メッセージはシンプルな方がいい。

「リベラルのアメリカも保守のアメリカもなく、ただ“アメリカ合衆国”があるだけだ。黒人のアメリカも白人のアメリカもラテン人のアメリカもアジア人のアメリカもなく、ただ“アメリカ合衆国”があるだけだ」。「イラク戦争に反対した愛国者も、支持した愛国者も、みな同じアメリカに忠誠を誓う“アメリカ人”なのだ」-バラク・オバマ-

日本人の俺も彼の言葉に感動した。

選挙が娯楽になっても困るけど、日本の政治ももう少し面白みがほしいですね。
[PR]
by kuniorinox | 2008-01-06 21:25 | 思うこと

体は一つしかない。

「また服ばかり買って!体は一つしかないでしょ!!」

実家に住んでいた頃におかんによくそう言われた。
でも一週間は七日ある。それだけ服もあっていいはずだ、と思っていた。

しかし、今は週五日をスーツで過ごすため、学生時代に買った服のほとんどは着る機会がなくなり、今日も大きなダンボール箱一つ分、叩き売りに出した。

計15万くらい出して買った物でも、5000円くらいになればいい方だろう。
消費税にもならないけど。



ところで最近、
経済成長の停滞だとか、医療費や年金なんかが問題になっているらしい。

そりゃ老人が増えればそのための出費が多くなるのは当然で、
おっさん達はその対処に頭を悩ませているいる。


でもふと考えたんだけど、
少子化対策をきちんとすれば、いろいろな問題が一気に解決する、と思うのは俺だけ?


将来の働き手が増えて老後の過剰な心配がなくなれば、当然貯蓄が消費にまわり、それが経済を活性化させる。

少子化対策以上に重要なことって、今の日本には無いような気がするんだけど、どうもおっちゃんたちはどうでもいいことに熱中しているように見える。


でも少子化問題の根はけっこう深いみたい。


なぜ子供を生まないか?

子供を生みたくない、って女性は少数だと思う。

でも実際、
今の社会での地位や収入を出産によって失うのが嫌だっていうのが大半だと思う。
男としても、仮に自分が年収1000万、奥さんが600万で子供がいない場合、相当リッチな生活ができる。でも奥さんが専業主婦になって子供が二人もいたら、自分の稼ぎは変わらなくても生活水準を一気に落とさなきゃならなくなる。


体は一つしかない。
子供をとるか、今の生活をとるか、ということで悩んでいる人はかなり多い。


女は家で家事してろ!なんておっちゃんたちの価値観を訴えてもどうしようもない。

体は一つでも子供をんでも、生活水準をそんなに落とさなくても良くなればいんじゃん。
奥さんが仕事を辞めて、収入ダウン。
子育て費用で出費アップのダブルパンチじゃ男も辛い。

女性への直接的なサポートは、
少しづつだけど充実しているらしい。うちの会社でも育児短時間労働の人もいる。

でも結局家事は女性がする、って構図はそのサポートがいくら充実しても変わらないわけで、いくら旦那さんに家事をする意思があったところで、朝7時に出て夜は日付変更線近くで帰る人に家事なんかやらせられるはずはなく。


日本を持続的に発展させるには、男が早く仕事を切り上げて家に帰ることが第一だ。

ってのがこないだ読んだ「会社人間が会社を潰す」って本の主旨でした。


独身のうちは、土日だけ休ませてもらえば、平日いくらでも働きたい。

けど、子供の面倒も見れないようじゃ、人として生きる意味をかなり失うようなきがする。
けど、親になっても贅沢したいし、自分の力で社会に影響を与えたい。


体は一つでも、その両方をとれるような社会にしたいな~。

とりあえず、自分の会社では両方とれるようにします。それも俺の仕事なんで。
[PR]
by kuniorinox | 2007-10-21 23:24 | 思うこと

ミハイル・ゴルバチョフとルイ・ヴィトン


ヴィトンといえば、女子高生とギャル男御用達。大人の男は間違っても持つもんじゃない。



売る側は客を選べないけど、それにしてもブランドイメージを守るためにもうちょっと流通量を抑えるとかの方策はなかったのかな?

っていうのか俺のヴィトンに対して持っているイメージです。


一方で、この広告は巧いな~と思いました。

d0037489_22524286.jpg



ベルリンの壁とゴルバチョフ元大統領。そしてヴィトンの旅行鞄。

ちなみにゴルバチョフの出演料は同氏が設立した環境保護団体や、アル・ゴア氏が進める環境保護事業に寄付されるとのこと。


ツボを押さえた設定と巧い写真。そして、どう考えてもカネだけじゃ動かない20世紀の英雄を出演させたという事実。


ヴィトン、いいかも・・・・・。


とちょっと思ってしまいました。買いませんけどね。



ところで、女子高生とギャル男以外の人達は何を思ってヴィトンを買うんだろう?

丈夫。
カジュアルにもカッチリ目にもあわせやすい。
カワイイ。

それらの理由はごもっとも。
俺も値段が今の1/5で、おバカっぽい人達が全く持っていない状態だったら買うかも知れません。

革製品ならもっと高品質で値段はもうちょっと低くて、さらに美しいってものがちょっと探せばいくらでもあるのに。

ビニールレザーであの値段は納得いかんのです。
[PR]
by kuniorinox | 2007-09-23 23:18 | 思うこと

教育基本法改悪に反対します。

ちょっと前から話題になってる教育基本法改悪問題。

俺としては「愛国」を強制するような考え方は大嫌いだし、そんなことしても国を愛する心なんて育たないと思う。

教育勅語のあった時代でさえ、5.15事件を起こした連中なんかは学生の愛国心の無さを嘆いていたわけだから。



でも、問題はそこだけじゃなかったんだね。


俺が思うに、教育問題の原因て教育ビジネスと日本人の働きすぎだと思う。仕事が忙しいから教育はプロ任せ。プロは顧客獲得のために教育の本質ではなく数値化できる成績を求める・・・・そのしわ寄せが子供にいっているのではと思う。

改正すべきは労働基準法で、親が子供と向き合う時間を作ることが一番大事なんじゃないかな。でも困ったことに、このままだと無制限のサービス残業が合法化されちゃうんだよね。そうなるとますます親子のじかんなんてなくなるわけで・・・・・・


話がそれたけど、とにかくこのままだと教育基本法が改悪されちゃいます。


学校が塾みたいに顧客獲得のために数字を上げるためだけの画一的な教育の場にされてしまう。俺は今の状況でも十分生徒の主体性とかを殺してると思うけど、それがもっと悪くなるんだから、とてもじゃないけど将来日本でなんか子育てができなくなてしまう・・・・・・・・・・


教育基本法、これ自体には特に問題はないと思うし、変える必要もない。

以下は「日の丸・君が代」強制反対!!コミュニティーにあった教育基本法「改正」情報センター設立趣旨。

最後に署名のお願いがあります。




設立趣旨・代表



教育基本法改正案が去る4月28日に閣議決定され、国会に提出されました。

国会提出前からマスコミは愛国心問題に特化させて教育基本法改正について論じてきました。しかし、教基法改正の狙いは「戦争ができる国づくり」にだけあったわけではありません。また、法案を見てみても、「愛国心」教化に劣らないほど、あるいはそれ以上に重要な問題が含まれていることがわかります。

日本教育法学会教育基本法研究特別委員会が5月9日に公表した『教育基本法改正案に対するコメント<第1版>』は、的確に、法案の特徴を次の4点にまとめています。

第1. 教育基本法を、教育の自主性保障法から教育の権力統制正当化法へと基本精神を180度転換させていること。
第2. 公教育を道徳教育に一元化し、国家法定の道徳を法律によって強制することを可能にし、国家道徳強制法とでも言うべき実質を備えていること。
第3. 評価を軸にした学力競争とそれが生み出す格差を是認する学校教育制度づくりを実行していく権限を国に包括的に授権していること。
第4. 計画・実施・評価・それに応じた財政配分という安上がりな手法を用いて、規制緩和と統制を内容とする教育改革をトップダウン方式で実行することを可能にしていること。

教化されるのは愛国心だけではありません。より広い人間像そのものが教化されるのです。押し付けられるのは人間像だけではありません。評価を軸として国による学力統制と学力競争が押し付けられようとしています。政府が掌握するのは道徳と教科を含む教育内容統制権限だけではありません。バウチャー制度の導入、学校選択制の導入、国による財政責任の放棄とそれの自治体への押付け、などなどの新しい教育制度をフリーハンドでトップダウン方式で導入する権限も政府に与えられます。国による包括的な権力統制の対象となるのは初等中等教育だけではありません。家庭教育、幼児教育、社会教育そして大学までもがその対象となるのです。

これらの問題点が国会で明らかにされないまま、国民に理解されないまま、法案が成立してよいはずはありません。これらの問題点を厳密に審議したうえ、法案は廃案とされるべきです。

そこで、次の3つのことを目的として、「教育基本法『改正』情報センター」を同法案の国会審議に対応して立ち上げることにしました。

Ⅰ 以下の情報を提供し、市民および国会議員による教基法案の問題点の理解の深化に寄与する。
・ 教基法改正に関心のある市民、研究者が、問題点の広がりと深さを理解できる情報
・ 国会における議論の状況を含む最新の情勢をすぐに把握できる情報
・ 国会議員が、論点の広がりと深さを理解し、国会質問の基礎にできる情報
Ⅱ 国会審議を市民注視のもとで行わせる環境を作り、国会外の運動と国会における議論をリンクする。
Ⅲ 国会に対するロビイングを行う。


■代表  佐 貫 浩(法政大学教授)

教育基本法が、教育勅語のような個人の内心を侵す徳目規範化すると共に、国家の決定した教育の「目標」にしたがった計画策定、学校と教師への実施責任を課して評価・管理するという公共管理による新自由主義の「教育改革」を一気に進める法構造が埋め込まれています。このとんでもない「改正」をなんとしても阻止したいと思います。そのためみんなの力を一つにして、運動を作っていきたいと思います。宜しくお願いします。



この考えに賛同していたたける方、↓のURLから署名お願いします。

情報センター( http://www.stop-ner.jp/ )のHPからアクセスして、所定のフォーム( http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/appeal1206.cgi )に入力すれば、署名をすることができます。署名の第1次集約を13日(水)午前10時とします。同日午後に参議院教基法特別委員会委員に手渡しする予定です。

[PR]
by kuniorinox | 2006-12-10 01:32 | 思うこと

On the money

内定先でのTOEIC試験を来週に控え、一年ぶりくらいに英語の勉強を再開しました。


今さら手遅れ?スコア、むっちゃ落ちそうです。


いやいや、リスニングだけでもやっておけば最悪でも500くらいはいけるはず・・・・・・。


入社前試験で730とることが一年前の目標だったのにね・・・・・・。




ところで、久々に英語やっててでてきたのですけど、
on the money って、「適切な」って意味なんですね!?

なんというか、言語に違いが文化に違いになっているのかな~とあらためて思いました。
[PR]
by kuniorinox | 2006-11-28 10:57 | 思うこと

Double Standard

「ビラお断り」

って貼ってあるのに、それを無視してポストにビラを入れに来た不届き者がいる。それもあの気持ち悪い、共産党のだった。むかついた。警察呼んでやろう。


ここまでだったら、共産党嫌いの、しかも度量の狭い人間がする行動としては何の不自然もない。だって入るなって言うのに入ってきた気持ち悪い団体の人間がいたら警察呼びたくなるのしょ?


呼ばれれば警察も来るしかない。呼ばれて犯人を押さえた以上はそのまま署に連れていくしかない。


でも、普通だったらそこでおしまいでしょ?
「まったくも~、入り口にちゃんとビラお断りって書いてあったでしょ?今度から気をつけてね。この書類書いたらもう帰っていいよ。」
ってなるでしょ?
まさか住職っていう社会的地位のある人間をそんな軽微な罪で起訴されるなんてどう考えてもおかしい。


それが許されるなら全国の宅配寿司屋と宅配ピザ屋を漏れなく検挙しなきゃいけなくなる。そんなめんどくさくてバカらしいことはこれまでだれもやってこなかった。


ちょっと前にも自衛隊宿舎にビラ配りして起訴された人がいた。その人は一旦無罪になるも高裁では有罪判決。


正直、裁判になったら確かに住居に侵入しているんだから有罪になるのも無理はないかもしれない。でも、そんなことを起訴する検察は絶対におかしい。


それ以前にそんな事件をまともに相手にする警察も相当暇なのか?
かわいそうな市民運動家は警察に暇つぶしの餌食になっただけなのか?



小泉は加藤氏の火災について
「言論の弾圧で、許されるべきものではない!!」なんて言ってるけど、
正義の味方であるはずの検察も酷いことやってるよ。


最近の検察のやりすぎに不安を感じるのは俺だけですか??


関連記事
asahi.com
[PR]
by kuniorinox | 2006-08-29 02:04 | 思うこと

俺の嫌いなもの

もちろん多くの例外はあるけど




礼儀知らずで、

猜疑心が強く、

人を見た目と肩書きで判断し、

時には罪のない人の人生を台無しにする。



そんな奴ら。



警察。




新しいちゃりは買えそうにないので、ようやく重い腰を上げて被害届けを出しに行ってきた。

まず、俺は失敗した。奴らは人をまず見た目で判断するというのにネクタイを締めるどころか、ラフな格好でサングラスをかけていった。これは俺のミスだった。


さて、簡単な書類を書き終わり、ふと警官が俺の今乗っている無印のちびちゃいりに目をやった。
「そういえば、この自転車はクニオさんのですか?静岡のみたいですけど?」
「はい、高校が静岡だったもので。」
「静高ですか??」
「いえ、静岡中央高校です。」

ここで俺は二つ目のミスを犯した。そこは流して学歴詐称しておけばよかった。浜松だから俺の母校なんて知っているはずないと思った。

しかし、そこから奴の行動に変化が出始める。

「ここね~、これが防犯登録のシールなんですけど、コレで問い合わせると直ぐに誰の持ち物かわかるんですよ。この自転車はクニオさんの登録ですよね?」

そういうと、奴はこともあろうか、本当に無線を使って本部と連絡をとり、俺のちゃりの防犯登録のコードを読み上げ始めた!!おい!俺は被害者だぞ!!夜中に職務質問で捕まえた酔っ払いじゃないから!!

当然、おれのちゃりは盗難車なんかではないので、本部からの応答で俺の実家の住所と俺の名前が読み上げられる。

「ほら、なかなかのもんでしょ?」
悪びれもせずに奴は言う。
[PR]
by kuniorinox | 2006-08-25 23:53 | 思うこと