トライアスリートの日常


by kuniorinox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
卒制日記
男の料理 初級
foods
デザイン

就活
遊び仲間
何かの感想文
俺の日常

bike
part time job
SUAC
思うこと
時事対策
バトン
仕事のこと

プチ贅沢
art
Tokyo Life
買い物日記
スポーツ
お気に入り
未分類

フォロー中のブログ

Designcafe-B...
うちの食卓 Non so...
photo with Kiss
陶芸ブログ ぶらり
OMソーラーの家「Aib...
酔流亭日乗
Prisonerを聴きな...
田中英語塾講師の日記
料理人の休日
サソリ座の女@B型な日々
◆ Mamma ho f...
SUAC日記
ゆみりんご
デザイン学生の英語日記
My Life
Tour de England
魚屋三代目日記
Everyday is ...
SUAC2007卒展ブログ

以前の記事

2012年 03月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

緑の革のブックカバー

都心で働くサラリーマンの宿命の例にもれず、俺も毎日片道で45分ほど電車に揺られています。

そんな毎日の往復、朝は新聞、帰りは本を読んでいますが、帰りの読書をちょっと楽しむために、ブックカバーを買ってみました。

ブックカバーといえば、数年前の誕生日に後輩(女子)から、「これで電車のなかでもエッチな本が読めますね。」という逆セクハラ発言を受けながらもらった、布製の文庫サイズカバーがあります。

文庫本を持ち歩く時にはそれを使っていたのですが、最近ペーパーバックをまた読み始めた俺はそのサイズに合うカバーを探していました。

洋書の表紙って派手なんですよ・・・。

それに、図書館で借りることも多いのですが、図書館の本の短所は、ビニールでカバーされていて、それがさらに薄汚れていること。あまり人に見られたいものではありません。

ところが、いざ探してみると、ブックカバーって、布製のかわいらしいものか、合皮のものがほとんどなんですね。文庫サイズならそれでも結構良いものが簡単に見つかるのですが、ペーパーバックのサイズで上質のものはなかなか売ってないのです。

ところが、会社の近くの丸善で今日やっと発見!

「本革製」と書いてあっても裏が合皮でガッカリなものもありましたが、継ぎなしの一枚革でイタリア製のいい感じの色を見つけたときは、これだ!と思いました。

色は少し迷ったのですが、明るい色だと、持つ部分だけ黒ずみそうだし、かといって黒やダークブラウンじゃおもしろくない・・・ということで、黒に見えるくらい深い緑色を選びました。
d0037489_21425745.jpg

使ってみての感想は、安っぽいペーパーバックの見た目がなくなって、だいぶお得感があります。
あと、革のカバーだとそのまま手にもって歩いても様になるので、例えば電車の乗り継ぎなんかでもいちいち鞄にしまわずにそのまま手に持って歩けるのが良いところです。
[PR]
by kuniorinox | 2008-09-20 21:50 | 買い物日記